knowledge Baseナレッジベース

「内部統制報告書」の分析結果を速報!!

2022年3月期決算の「内部統制報告書」において
「開示すべき重要な不備」を識別した企業数は22社

株式会社レキシコムは、内部統制報告制度が適用されて以来、継続的に提出された内部統制報告書の分析を行っております。

2022年3月期の内部統制報告書において、自社の内部統制が「有効でない」と表明した企業は22件となり、
昨年同時点で「有効でない」と表明した社数(19社)から増加しています。

なお内部統制の有効性について「表明できない」とした企業は昨年に引き続き、ありませんでした。

2022年3月期決算 分析結果はこちら

こちらもチェック!
内部統制報告書 記載内容集計表

過去の「内部統制報告書」の
分析結果はこちら

PAGE TOP